亀田の柿の種パッケージ裏から考えるあったらいいな蛇口アイデア

亀田の柿の種が好きなんですが、小袋パックを買うとコンテンツとしてパッケージ裏に小咄があります。

イチイチ面白いところついてくるなあーと思ったので、他にないか調べてみました。

けなげ組はバックナンバーが全て見える

今のこばなしの前は、けなげ組という、けなげに頑張ってるアイテムや注目されづらいアイテムのつぶやき、または目線を紹介していたものがあります。百聞は一見にしかずということでぜひ見てみて下さい(笑)

亀田の柿の種けなげ組

会員番号001の柿の種から始まり、100まであります。100もあったんですね。やりますね。

柿の種は、なんと柿の種自体はおせんべい屋さんの金型をうっかり踏みつけたミスで出来たものだそうです。おせんべい屋さんに感謝ですね(笑)

050のペーパーフィルタは、アツいだけで捨てられるという悲しいです(笑)

イラストデザインが可愛くていいですよね。

柿の種サイトでは小咄が紹介されている

柿の種に話のタネが!パケ裏の「こばなしのたね」に人生が詰まってたで紹介されていましたが、トップページではこばなしが読めるそうです。

1/12で確認したこばなしは、

「なぜ胡麻(ごま)をすると表現するの?」でした。

ちなみにこれは、胡麻がすり鉢でするとあちことにべたつくくっつくからだそうです。なるほどと思いますね。

1日1回ということは毎日変わるかなと思います。

僕が昔買ったたまたま撮ったものはこちら。

その23ということで、蛇口ネタ。へーという感じですよね。

宇治茶が蛇口から出てくるなんて楽しすぎですね。小学校の「お茶」が出る蛇口に写真付きでありました。本当に出るんですね。衝撃ですね。

愛媛県の松山空港のみかんのジュース蛇口も楽しそうです。3月までやってるようです。楽しそう!松山空港での「ポンジュース蛇口」試飲イベントの実施について

最後は、香川県の高松空港のうどんだしの蛇口。 高松空港に本当にある! 「うどんのダシが出る蛇口」を飲んでみたで紹介されています。

いやー、蛇口だけでも色々な可能性やアイデアを入れられますね。

僕は、炭酸が無限に出る蛇口があれば即買いますね。Amazonダッシュになんて頼ってはいけないですよ(笑)あれはボタンですし。

あったらいい蛇口アイデア

では、こんな蛇口あったらいいなをもっと考えてみます。

1.蛇口からアイスコーヒー

例えばコンビニや自販機でひねるとアイスコーヒーが出て来る。嬉しいですよね。オフィスに一個どうでしょうか(笑)

2.ひねるとウィダーインゼリー

エネルギー補充蛇口として、健康食品など売ってるメーカーや小売店がやると面白いかもしれません。カロリーメイトの液体もありましたっけ。そのあたりを攻めてみる感じです。

3.念じると毎回違うものが出てくる

まるで金の斧の逸話みたいですが、4次元ポケットか、そんな蛇口があると楽しそうです。例えば頭が痛いなら、頭痛薬入りの水とか(笑)まあすぐ寝たほうが良さそうですけどね。

おわりに

お菓子のパッケージ裏もアイデアに溢れています。どんなアイデアがいつどこで見つかるか分かりません。日常がマンネリにならないためにも、何かないだろうか。そんなアンテナが大事ですね。

ビジネスアイデアに困ったらまずは読むべし

シゴトクリエイターが実際にお答えした101の相談事例アイデアが満載。ビジネスの新規事業、新規企画、販促、集客に大いに活用してください。アイデアのヒントやアイデアのスパイスにぜひ使って下さいね!