NZで売れる日本のアイテムのご相談

Q.ニュージーランド在住で現地のオークションサイトで日本の商品を転売しているものです。
現在は食玩やプライズの珍しそうなものを売ったりしてますが、ネタ切れです。何かこちらで売れそうな日本の商品のアイディアをいただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。

A.
珍しそうなものということでかなり自信はないですが、ネタに役立てれば何よりです。なお、インバウンド消費ということで、東京2020オリンピックに向けて、少しずつ外国人に受ける日本(例えば、Wifi整備、英語対応など)が始まっています。その中でも、とくに訪日外国人がどう日本を気に入ってくれるかは盛り上がりつつあるので、それに合わせるという手もありそうです。

1.Tシャツ漢字
既に売られていそうですが、漢字のTシャツなどです。中国字でも省略字があるようで、それらと比較すると日本の漢字も面白くなるかもしれません。

2.犬猫シャツ
海外のアニメキャラやまたは犬とか猫でもタッチが全然違うので普通の犬猫キャラ、または犬猫のイラストでも違う印象かもしれません。

3.無限ぷちぷち
いわゆる包装のぷちぷちを、玩具として再現してぷちぷちのあの潰す感じを・・・というバラエティグッズ系です。受けるかは不明です。既にやられているかもです。

4.カレーラムネ
キワモノというと怒られるのですが多分狙っているのでOKでしょう。静岡県の木村飲料というサイダー等のメーカーさんが、色々作っており、そこの1つにカレーラムネというのがあります。カレーの色をしていますがこれは着色料ぽいですが、なんと匂いがカレーです(笑)
他にも静岡茶コーラなどもあるので、そういった面白系がOKならいけるかもです。

5.温泉の素
入浴剤ですね。日本の箱根とか下呂とか知名度って分かりませんが、知っているならHAKONEと書かれたそれは面白いかもしれません。習慣がないかもしれませんが。

6.寿司屋の湯のみ
個人的な好みですが、鮪とか、漢字が書かれたお寿司屋さんの湯のみが好きです。ジャパニーズカルチャー!みたいな感じでどうでしょうか。また親父の小言(家は借りて住め、本は買って読めなど)シリーズの湯のみもあります。

7.オリエンタルカレー
レトルトカレーで他にも有名なところもあるかもしれませんが、ボンカレーなど、日本のレトルト技術はわりと高いはずだと思うのでそういったレトルトグッズでパッケージと味の比較をしてみるとか。

8.痛車シール
例えば車にアニメキャラを大きくデザインした車などのことですが、簡単にできるようにシールで再現出来るなどです。車が主流かもしれませんが、自転車などのステッカーに応用すれば少しは売りやすいかもしれません。

9.神社ストラップ
神社の狛犬とか、おいなりさんなどが売っているか分かりませんが、神社絡みのグッズはいけないかなと。そう言われれば、安全お守りとかも範疇ですね。

10.東京都のキーホルダー
都道府県の形をしたり、観光地の形をしたキーホルダーです。メッキしてある銅製のものですね。好きな地名や名前を入れたり、ベターすぎかもしれません。

11.売れた100均グッズを売る
ダイソー等の100円均一ショップで100円以上の価値があるような人気アイテムを探して(ネット等で調べて)、それらを現地で売るというのはどうでしょうか。既にやられているかもしれませんが。

12.ヴィレッジバンガードに売っているグッズを調べる
ご存知だと思いますが、日本で日本のちょっと面白グッズ(海外のものもあったかもしれませんが)を扱う店からヒントを得るのはどうでしょうか。ポップが面白い印象です。
http://vvstore.jp/

13.ガチャガチャ出来る
ガチャガチャが海外にあるかですが、日本の面白商品をガチャガチャで売ることができたら面白そうです。またはUFOキャッチャーをオンラインでやるネッチという会社が面白いです。何かの参考になれば。
http://netch-jpn.com/main.php?page=firstPage1&bsn=0

以上、切れ味が微妙かもしれませんが、一つでもヒントになれば幸いです!


ビジネスアイデアに困ったらまずは読むべし

シゴトクリエイターが実際にお答えした101の相談事例アイデアが満載。ビジネスの新規事業、新規企画、販促、集客に大いに活用してください。アイデアのヒントやアイデアのスパイスにぜひ使って下さいね!