SEO内部対策とかぱっと聞いてもわからないからとりあえず勉強しよう。

SEOデザインイメージ

シゴトクリエイターの大橋です。

確定申告もほぼ1月中に終わっていましたが、それらもまとめて遅くなりましたが、書類を提出。納税も無事終わりました。スッキリ!

3月になりまして、いよいよ春の予感ですねー。花粉の時期でもありますが、まあふんばっていきましょう。

さて、SEO内部対策と言われても良くわからない感が強いですが、いくつかトライしたことを含めて紹介していきます。といっても、勉強しながらですよ!

スポンサーリンク

まずは基本のバズ部

 

まずはバズ部で学習。基本ですね。

とくに気になっていたのは、画像を入れたほうがいいか、それらのaltタグ設定などです。まあ有効ってことですねー。h1等の順番はまあOKでしょう。あと、見出しも慣れてきたのでグッドということで、アイキャッチ画像を入れる、それらの画像も編集するというところでごそごそやってみました。

すぐやらないと忘れてしまうので、試す!

実際に、最近になって「インスタ 子供服 売り方」という検索ワードがあったので、こちらの子供服をインスタグラムで爆発的に売る7つのアイデアに対して修正をかけました。

実際に、移行前のままだったので、見出しを整えました。あと、アイキャッチ画像もフリー素材とCanvaというサイトで作成。クール!ですね。

アイキャッチ画像を設定すると、アイデアリストの一覧表示の段階で見えるのでシズル感?この場合は見てみたくなる、感じになりますね。当然これらにalt属性に名前を設定、ファイル名も注意しています。

これ全部いきなりやると大変ですが、慣れてしまって学習できたら普通のことといえばそうですよね。今までが雑すぎた・・・。ってことで。

実際にこの記事はタイトルが若干釣りかもしれませんが、内容はまじめに考えてそういう相談内容を元にということなのでいいかなって感じです。タイトルの「7つ」はキャッチにするために入れています。

クロウラーあたりも勉強して補完!

やっとというか、昔の移行前の記事が消えて404表示が出まくってしまったわけで、それらもGoogleのインデックスにしばらく登録されていたようですが、サイトマップ送信あたりから2,3日でエラーも収まってきた印象です。

なお、ページ削除について404エラーは出てもとくにページランクとかに影響はないようです。ただユーザーからすると、「ページないじゃん」ってなりますが、まあこれから整っていくのでいいとは思います。ちょっとの間ですね!

上のバズ部の記事で、クロウラーからインデックスあたりの動きも勉強できたので大分SEO内部対策と言われて、なるほどと分かってきつつあります。パンくずリストとか色々なものは既にありますし、そこらへんは楽ちんですね。

あとは、記事タイトルに対してきちっとそのワードをちゃんと説明する、いわばこれは記事というより、文章作成や文章を書く時にタイトルが正しいものとなっているか?というところで、コンテンツの話なのでここらへんはいけそうです。

どちらかというと、ワードを意識したりすることかもしれませんが、無駄にタトルにSEO内部対策と入れているから、馬鹿みたいに連呼しては読みづらいですし、多分良質な記事ではないって判断になるんでしょう。google賢いですね。まあ実際にそんな記事書かないから関係ないんですけどね(強気!)

ひたらす勉強のみ!

SEO自体全然詳しくないわけですが、やっていくうちになんとなく分かっていくというような学習が面白いですね。未知でないと学習の甲斐がないですしね。

アイキャッチはさすがにテキスト挿入するものは、一先ず気合を入れまくってやつのみとして、普段のものは、さらっと素材をそのまま使っていく感じにします。しっくり感が弱かったらまた、修正していきたいと思います(笑)

では、3月もよろしくお願いします!

ビジネスって面白い、アイデアの価値ってもっとある。そんなことを自分なりに伝えられないかという思いから、シゴトクリエイターをやっています。一緒に楽しいビジネスを生みだしていきましょう。1記事でも何かヒントになれば嬉しいです。
スポンサーリンク