Windows10+Google Chromeで新規サイトを開く時に「ホストを解決しています」が多発する問題を解決!


 by easyicon 「chrome」/ 改変

シゴトクリエイターの大橋です。

最近でもなく、結構前からなんですが、GoogleChromeにて、「ホストを解決しています」が頻繁に出てきて、ブラウザで何か見る時にストレスが備蓄されまくったので、調べたところ無事解消しました。

今回は、そんなホストを解決していますでお困りの方向けの記事です。

スポンサーリンク

GoogleChromeで新しいサイトを見る時に発生する

現象としては、通常インターネット接続が出来ている時にでも、タブを開いたり新しいウィンドウを開いてサイトをみようとすると、結構頻繁に発生しました。PCのみで、スマホのChromeでは発生しなかったのでおそらくWindows10とGoogleChromeが問題かなと思っていました。

解決方法

おそらく、原因はChromeのプリフェッチ機能という事前にデータを予測するものが悪さをしているというものです。これってWordpressのキャッシュ事件と同じような印象です。本来は便利なはずがその利便性故に悪さをした場合、イラッとするやつですね。まあしょうがないですね。

対応策は先達のサイトを見てもらって省略します(笑)以下のサイトが詳しかったです。他のサイトもほぼ同じような解決策かなと思います。

 

やることは主に3つです。

1つは、Chromeのプリフェッチ機能を外す。2つ目に、DNSのキャッシュをクリアする。それがChrome側とWindows側と2つある感じです。これで3つ。

あとは再起動をして見てから、恐る恐る使ってみましたが、とくに「ホストを解決しています」が再発していません。ありがとう!

おわりに

こういう小さなエラーとかって1回とかならいいんですが、何回も確実にあったりするとイライラしますよね。あと、特定のPCだけとかChromeだけしか起こらないとなるとやっぱりそこは原因があるだろうと思って直したくなりますね。

同じ症状で困っている方がいればぜひお試しあれー。

ビジネスって面白い、アイデアの価値ってもっとある。そんなことを自分なりに伝えられないかという思いから、シゴトクリエイターをやっています。一緒に楽しいビジネスを生みだしていきましょう。1記事でも何かヒントになれば嬉しいです。
スポンサーリンク