ブルーノ・ムナーリのユニクロTシャツがいい感じ。

シゴトクリエイターの大橋です。

そろそろTシャツの時期だなということで、ユニクロをのぞいたら、なんとブルーノ・ムナーリのTシャツが。これ昨年か一昨年か忘れましたが、WOMENしかなくて残念だった気がしたんですね。

今年は男性ものも充実していて、いやー2枚ほど買いました。ネットには写真があまりなさそうです(笑)

その声が届いたのか、今年は充実ぶりが素敵ですねー。ナイス。

スポンサーリンク

ブルーノ・ムナーリのTシャツは買いでしょう!

自分の顔や色などで青系とか緑系が似合わず、オレンジとかピンクとか赤が似合います。

公式サイトは緑、オレンジで、オレンジは悪くないんですが、デザインがちょっとなーってことでスルーしました(笑)

 

 

ブルーノ・ムナーリって誰?という人はユニクロのサイトを見てもらってということで。まあデザイナーさんですね。ABCの本とか、色々面白いですね。

ファンタジアって本が面白いかもです。でも、本の文字が小さくてちゃんと読みきった記憶がないです。好きなんですけど(笑)展示会とかあったら見に行ってますよ。生誕100年くらいは経ってかな。

ムナーリのファンタジア

僕が買ったのはこれですね。画像ありました(笑)

 

 

今でいうピタゴラスイッチみたいなやつですかね。海外風で劇画チックかもしれません。一歩間違えると怖いって人もいそうです。女性はあまり好きではないかなって印象があります(笑)オドロオドロしいみたいな。でも、この機械は遊び心が満載です。

Amazonで本の表紙にもなってますね。

 

まあ気になったらぜひどうぞです。

もう一つは、木を描こうTシャツ

こちらも本があります。

 

ムナーリ氏の魅力と僕が思っているのは、遊び心であり、発想でありデザインであり、ユニークさでありと。大人なのに遊びを忘れてない感じというところでしょうか。大人なのに子どもっぽい人ってなんか魅力的じゃないですか?そうでもない?(笑)

絵本も子どものものだよねーという人ほど、色々忘れてしまっている感じもします(笑)とはいえ、子ども絵本というか大人絵本でもあるような印象です。当然子どもも好きになるはず!

他は見送り!

ラインナップには他にもありますが、とりあえずスヌーピーあたりも欲しかったのでそちらに浮気。名前の雰囲気でよく間違える、ディック・ブルーナはミッフィーで有名ですがそれもありますね。こちらはいいやって感じで。

ブルーノ・ムナーリのTシャツを着こなせるアイデアマンを目指します!(笑)

梅雨前の一時をTシャツ新調して気分グッドな一日でした!

ビジネスって面白い、アイデアの価値ってもっとある。そんなことを自分なりに伝えられないかという思いから、シゴトクリエイターをやっています。一緒に楽しいビジネスを生みだしていきましょう。1記事でも何かヒントになれば嬉しいです。

ビジネスアイデアに悩むあなたに!

本ブログの1年間(2016年4月から2017年3月まで)で人気だったアイデア記事をギュッと10個にまとめました。A4で72ページ(約44000文字,読了目安は110分)。ぜひ新規企画や新規アイデアを考える際につまみながら読んでもらえれば嬉しいです。
スポンサーリンク