新作リリースします。β版読者さん募集中。

ざっと書いたものですが何回か読み直して、いけそうな感じなので、まずクローズドでβ版読みたい人を募ります。

ターゲットはクラウドソーシング初心者向け

クラウドソーシングをやっていて初心者から脱出したいという気概を持つ人向けに書きました。比較的このブログでは柔らかくやっているつもりですが(笑)、である調で言い切るのでやや強めとなっています。いつもと違う僕に触れたいみたいな人はいいかもです。

ただターゲットはクラウドソーシング初心者ワーカーであったり、そういう初心者を超えていきたいという意識の人向けなので、クラウドソーシングワーカーでなかったりするとあまりおもしろくないかなというところです。

この読み物でどうなって欲しいかはわりとシンプルで、罠を超えて見極めてサバイブするという感覚でやってほしいというところです。もちろん誰も助けてくれないとかそういうことではないんですが、思ったより温かい出会いもあれば、思った以上の冷たさもある。そういう悲喜こもごもといえばいいでしょうか、見てきた僕なので書けたといっていいでしょう(笑)

読みたい!という方はお問い合わせからどうぞ

気になる!読みたい!という方は、ベータ版として読んで頂ければと思います。可能な限りでいいので、誤字脱字や表現が分かりづらいなど教えてもらえると嬉しいです。謝礼等は出せないので、そこはご容赦ください。

お問い合わせ頂いたら読めるURLなどごご案内致します。

お問い合わせはこちらから

とくにいなかった場合は、それでオッケーとして、タイミングを見てリリースしていきたいと思います。

新作を書いてみて感じたこと

今回は2万字もいかないのですが、これをブログに書いてもいいかなとは思ったんですよ。でも、若干ターゲットがずれるかなというところと、先回の書籍が5万字くらいはあったはずでそれからいうと少なめですし、わりとさくっと読めるかなと。

ただし、内容は考え方や見極めでややノウハウよりというところを加味すると、垂れ流しもどうなのかと思い、作品として置いたほうがいいなあという直感的な判断です。

先回が2017年頃だったので、実に4年ぶりとなります。まあ文章自体はブログでもだしていますけど、まとまったものとなるとやはり体力を使うという感じがしますね。何を2万字でいってんだと思う方もいると思いますが、理屈や組み立てなどはやはりブログとは違いますねえ。違う筋肉を使う感じでしょうか。遅筋と速筋みたいな。ロードレーサーと競輪って自転車ですけど、全く使う筋肉が違うみたいで、そういう感じです(笑)

といっておきながらまだ読み返し中だったりします。踏ん張ります。

アイデアがあれば次も書く

意外にアイデア集的なのってリリースしてないんですよね。確か古びれるのが嫌みたいな感じがあったかなあと。いつ読んでもいいみたいな贅沢を言っていた気がしますが、ネタはあるので出してもいいのかなと思ったりしています。このあたりもネタとアイデアと勢いというのもありそうですが、スキあらばやっていく姿勢で考えています。

そんな感じでリリース予定のご報告でした。

ビジネスアイデア相談

店舗への集客アイデア、Webサービスのアイデア、起業・複業アイデアなどビジネスアイデアに関して幅広くご相談可能です。

「もっとアイデアがほしい」「個別に企画の相談に乗って欲しい」「この施策をどう考えるか」という方は、ぜひお気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。