ビジネスアイデア出しサービスまとめ

自身のアイデア活動からアイデア出し業界(そんなのない(笑))という感覚がどうなっているか。毎日ではないですが、わりとチェックしているというところから、アイデアプラットフォーム規模を調べたり、人気記事でもありますがアイデア提案サイトまとめであったりを作ったりしました。

ところが、ビジネスアイデア出し系サービスは結構クローズしたり、稼働がなかったりで安定的に使えるものがない(単に事業的に難しいなどもあるのでしょうが)という状況です。安定的に使いたいわけですが、そもそもニーズが弱い薄いというところなのでしょう。

とはいえ、アウトプットしてないから情報が集って来ないのかもしれないということで、アウトプットしてみます。

サイトやサービスの選別条件

まずは僕がどのように選んだかの条件です。

  • アイデアというのはビジネスに関するアイデアを主に取り扱う
  • アイデア商品(特許、発明など)をメインに取り扱うサービスやサイトは関するものは対象外とする(例:アイデアステーションなど)
  • クラウドソーシングでのコンペやプロジェクト案件などは対象外(例:Lancers等でのアイデアコンペ案件)
  • シンプルにアイデアを提案、作成して応募や投稿することでその対価として金銭的報酬を受けられるものを対象とする(ポイント等はありだが換金性が低すぎるなどはNG)
  • アイデア発想支援的なアイデア自体を補完するようなサービスも対象外
  • アイデアコンペやアイデアコンテストサイトなども対象外(例:公募ガイド等)
  • 執筆時点で稼働が確認できないなども除外

ざっくり上記のような形でどのようなものがあるかを書いてみます。

ビジネスアイデア出しサービス

Wemake

リリース当初は商品開発系サービスだったのが転じて大手企業の新規事業開発や技術アイデア活用プロジェクトとなっている。金額が多く案件も定期的にある。一方でユーザが1万人を超えているのと賞金も100万円を超えるところで、事業化検討されるなどの個人ではなかなか出来ない体験可能性がある。

一方で気軽なアイデアよりも、ビジネスや事業企画や商品案ならスケッチや技術的なことなどわりとかっちり固めることが求められるので、難易度が高くなってきた印象がある。

イノベーションクラウド

ビジネスアイデアを創出できる人材として登録し、ビジネスアイデアを200-300文字で投稿するクラウドソーシングサービスです。難しいシステムというよりも、シンプルなマイページや投稿ページがあり気軽に使えます。

最近はあまり案件がないですが、シンプルに使えて報酬金額も大手企業等がクライアントであるため大きな可能性を秘めていると感じています。

ISHIN

最近生まれたサービスです。中小企業等のお題に対してアイデアを投稿します。基本的にテキスト投稿で、投稿するとポイントが一定数もらえる仕組みです。採用されると多くもらえる形になります。ポイントは換金可能となっていて、これからどうなっていくか楽しみですね。

GIRON

ビジネス相談アプリ(iOS)で、掲示板風のお題に対してユーザがコメントしていくサービスです。Gコインというものでお礼を伝えるのですが、これが購入時はお金で、貰う側は換金できるので良いアドバイスやコメントには報酬も貰えるという設計になりそうです。

ISHINは中小企業を意識していた気がしますが、GIRONも大手企業というよりも経営者やビジネスマンが気軽に相談出来てかつユーザがそれなりにビジネスをしている人というところがポイントになりそうです。あくまで印象としてはビザスクを掲示板風にコミュニケーションを取りやすくしたという感じですね。

アイデア出しサービス

Blabo!

気軽にお題を選んでアイデアを投稿出来る。どちらかといえばコメントに近い。採用されると大手企業メーカーの粗品やAmazonギフト券が貰える。CCC運営側の募集などはアンケート調査に近く、感覚的には「アイデアを出す」というよりも懸賞に近くなってしまうかも(ユーザ数が3万人いてかつ簡単なお題であれば答える人が多いため)

個人的にはアイデアを出しあえるコミュニティとして、いいねやコメントが出来るのでそれを楽しむのが良いと思う。

不満買取センター

不満という形なので厳密にはアイデアではないのですが、不満を1つ1から10ポイント(1ポイント1円換算)で買い取ってくれます。アイデア買い取りでないため、不満があってそれを伝える場として使うとアウトプットにもなりいいのかなと感じますね。会員数は40万人を突破しています。

僕が使っているもの

新規サービスはまず使ってみるをモットーにしていますが、あまりに使えないとすぐ辞めたり、見合わないと感じたらやめています。

使っているもの

イノベーションクラウド、ISHINくらいですね。

正確には他のものも使ったことがあるが継続してないということです。

イノベーションクラウドは可能性を感じているので面白いところでやってます。ISHINはβ版って感じですがどこまでいくか試す意味で使ってますね。

そうなると安定的なのはイノベーションクラウドしかないということになりますね。

使ってないもの

Blabo!はわりと初期の頃に使っていたのですがもっとリターン(要はお金w)が欲しいとうことでアイデア出しの場が面白いのは分かるし、そこの良さも分かるのですがというところでやっていません。

不満買取センターは試しにやったことがありますがさすがに不満を出すというと、不満をメモするのでその不満にフォーカスが当たりすぎてちょっとなあということです。要は不満に引っ張られるからということですね。もちろん、ビジネスは不満を見つけて感じてそこから解決ってのは王道ですが、解決まで提示して採用なら「アイデア」だと思います。ここでは「不満」だけですからね。

Wemakeもβ版くらいから使ってるんですが、商品開発→新規事業コンペになったのは良いと思っています。ただアイデアというよりも、より練り込んだものが求められる、期間がわりと長め3ヶ月程度はあるので最近はほぼやっていません。理屈としては分かるのですが、アイデアの気軽さとその価値って比例するわけでもないと思ってるので(30秒のアイデアがものすごく価値になるかもしれないし、5年考えたものが価値がないかもしれないというギャップが好きということですね)気が向いたらやるというところです。

GIRONはβ版から使っていてまだ年数経ってないはずですが、感覚的にはIT系の質問掲示板→回答みたいなものが昔はボランタリーベースでやられていました。ヤフー知恵袋みたいなイメージですが、ヤフー知恵袋って一応ポイントもらえますよね。そんな感じで基本ボランタリーだけど良いと貰えるみたいな感じと捉えました。その仕組みが悪いとは思わないのですが、貢献した分に見合うかは分からない(リワードが必ずあるわけではない)ので、その点を考慮するとそこまでかなというところでやっていません。

他に情報あればぜひお気軽に!

僕がアイデア活動を通してやってきたサービスはもっとありますが、多くはクローズしていきました。それが難しさではあるのでBlabo!あたりは成功したサービスだなとか、あと不満買取センターも切り口は違うけれどほぼ同様に成功したといえるサービスだと思っています。ブラボー!ですね。

現在調べたり見つけたりしているサービスは以上でしたが、読者の知見やこんなのあるという投稿もお待ちしております。チャットや問い合わせでお気軽にどうぞ。

またこんなのあるよということを思い出したり見つけたら更新していきたいと思います。

ビジネスアイデア相談

店舗への集客アイデア、Webサービスのアイデア、起業・複業アイデアなどビジネスアイデアに関して幅広くご相談可能です。

「もっとアイデアがほしい」「個別に企画の相談に乗って欲しい」「この施策をどう考えるか」という方は、ぜひお気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。