2019年ビジネスアイデア集人気ランキングトップ10

2019年でビジネスアイデア集で人気があった記事をランキング形式でまとめました。

2018年ランキング2017年ランキングも合わせてどうぞ。

スポンサーリンク

アイデア記事の選定基準

あくまで主観ですが、一応目安を書いておきます。

  • アイデアが主題の記事であること
  • ビジネスアイデア集はもちろん含まれる
  • アイデアの考察、ビジネスモデルなどのリサーチ系は除く
  • ユニーク自販機アイデアなどの記事は事例集リサーチでありアイデアを出したわけではないので省く
  • 全体的にアイデアを生み出したというものが主

という感じです。

単なる事例集やまとめ記事、アイデア考察についても除外しています。

2019年ビジネスアイデア記事ランキング

1位 居酒屋集客アイデア

圧倒的人気記事です。キーワードが強かったのかもしれませんね。

2位 稼ぐアイデア

こういう稼ぐネタは儲かる怪しいネタになりがちです。客観的にいってまともに稼げるものは地味にやるものであるという堅実な回答が評価されたのかもしれません。もちろん、楽して稼ぐみたいなキーワードで反応された可能性もあります(笑)

3位 カフェのアイデア

カフェ向けのアイデアです。こちらは質問に対する回答でないので、セルフブレストになります。こんなものがあればいいのではないかと、自ら出したアイデアです。

過去のランキングで意識して除外したかはおいておいて、セルフブレスト系が出てくるのは珍しいと言えます。

4位 Webサービスアイデア

Webサービスのアイデアを探したい人向けに刺さったと言えるでしょう。こちらもボツネタ的なものをリアイデアしたものが多く、それっぽく仕上げただけなのでアイデアに価値があるかは読者次第でしょう。

こちらもセルフアイデアとなりますので、今年はセルフアイデアが検討しているという感じがしますね。

5位 英語を活かすアイデア

英語などスキルを生かした起業アイデアです。こちらも定番の人気記事になりました。

6位 面白い動画アイデア

5位と僅差ですが、こちらも定番のアイデアとなっています。動画のアイデアはなかなか見ないからかもしれませんね。

7位 BARアイデア

セルフブレスト妄想系です。BAR向けのアイデアがあまりないからかもしれませんね。

8位 ガソリンスタンドアイデア

ガソリンスタンド向けのアイデアです。業界的には末端のスタンドは厳しいというところで求める人が多いかも知れませんね。

9位 ラーメン集客アイデア

やや考察系でもあるのですが、アイデアを一応書いてるので採用しました。

10位 IT起業アイデア

インターネットと起業の相性の良さというところでのアイデアでした。これも根強い人気というところでしょう。

2019年のランキング動向

ランキングから見ると、印象的なのはセルフブレストが4記事もランクインしたことです。全体アクセス数は大きく増加まではいかないのですが微増しているところから、リアルな質疑応答というのも価値はありながら、読者が求めるものに刺さればわりと読まれるということも確認できたといえそうです。

記事のジャンル的にも、居酒屋、Webサービス、飲食、動画、英語、ITなど幅広く、2016年から始めたこのブログのアイデア出しという点では非常に感慨深いラインナップという形があります。どれかに特化することで、突破するのもありなわけですが、例えば居酒屋のアイデアだけを考えて出していくなどです。これはこれで僕にとっては辛い話で、自身が貢献したいお客様であるとか、調べたい面白そうなところでアイデアを考える、当然やってみたい形にしたいアイデアもあるわけでそうでないと続けられませんでした。そういう総合的なアイデアがあるというところで評価されたと勝手に解釈しています。

Webサービスアイデアが受けたのは単にまぐれだということもありえますが、Webサービスのまとめ記事やWeb系サービスのリサーチをもっとアウトプットしていくとさらに違う形になったかもしれません。これらはアウトプットしきったということは全くなくてまだまだ改善しているイメージですね。

ビジネスアイデア記事でないランキングも気になってきたのでちょっと作ってみたいと思います。

アイデア出し依頼をされたい方

ココナラで気軽にやっていますのでお気軽にご相談くださいませ。

起業アイデア・ビジネスアイデアを出します アイデアに困った方向け。ビジネスアイデア出しまくり!

0から仕事をつくる実践記

クラウドソーシングでアイデア出しをメインにシゴトづくりを3年してきた気づきをまとめました。

企画やアイデアをシゴトにしたい人の一つの参考にしてもらえれば嬉しいです。

アイデア仕事の当選率などのデータもあります。
スポンサーリンク