tipmona終了につき、モナコイン移動の仕方メモ

モナコインの公式で2019年9月10日以降サービス停止とありました。

モナコインの移動を早速やってみました。執筆時点であと5ヶ月もあると考えるか、しかないと考えるか、モナコイン持っていてtipmonaに入れてる人は早めの移動をどうぞ。

スポンサーリンク

モナコインを移動する手順メモ

こちらのサイトが参考になりました。

【モナコイン/MONA/投げ銭】tipmonaの使い方/コマンド入力方法

ありがとうございます。tipmonaコマンドを参考にしつつ、移動してみました。

1.モナコインの残高を確認する

コマンドというか、ツイッター上で以下のように入れればtipmonaにそもそもモナコインがあるかどうかが確認出来ます。

@tipmona balance
@tipmona 残高

balanceと入れても日本語で「残高」と入れてもどっちでもオッケーです。で、残高があれば出てくるはずです。

2.手数料0.01monaを引いた分を引き出す

次に、手数料として0.01monaを引いた金額を「withdraw」(引き出す)コマンドすればオッケーです。

つまり、1mona持っているならば、

@tipmona withdraw 金額 アドレス

という書式ですので、

@tipmona withdraw 0.99 あなたのモナコインアドレス

って感じですね。1-0.01=0.99だからです。

ちなみに、

@tipmona withdraw 1 あなたのモナコインアドレス

とやって1mona全額引き出そうとしても、エラーが出るだけですので再度やり直してみてください。

3.残高を確認する

最後に、残高を確認します。

「あなたのアカウント」さんの残高は 0.0 Monaですっ! (confirm中残高: 0.0 Mona)

みたいに確認中みたいな感じになってます。これは処理中って感じでしょうか。withdrawは反映に半日くらいはかかるみたいです。

4.送付先の残高を確認する

半日くらいまって、送付先に無事入金された(移動された)かを確認すれば無事終わりです。ここでいう送付先というのは、自分で持っているモナコインウォレットのことですね。

以上が移動の仕方でした。

僕がつまったのは、withdraw部分で0.01引いてやることが分からずに何度かエラってました(笑)

tipmonaサービスお疲れ様でした。数回しか使えてないのですが面白いサービスでした。ありがとうございました!

0から仕事をつくる実践記

クラウドソーシングでアイデア出しをメインにシゴトづくりを3年してきた気づきをまとめました。

企画やアイデアをシゴトにしたい人の一つの参考にしてもらえれば嬉しいです。

アイデア仕事の当選率などのデータもあります。
スポンサーリンク