Windows10シャットダウン時エラーは、ver1909にすることで回避できたかも

先回、Windows10シャットダウン時で異常エラーが出て正常終了できない対処方法ということを書いたけど、結果的に別エラーが発生。解決できてないという悲しい結果に。

そこでそもそもWindows10のバージョンが古い(1809だった)ので、1909最新版にUpdateすることでひとまず収まった模様。

再度監視しつつも、とりあえず別記事としてメモしておく。

2020/3/30追記:この対応でも結局シャットダウン時に再起動しますという異常エラーメッセージを確認できています。再現性と対応がだるいのでまた考えていくというところですね><

事象

事象としては、

やってみたこと

早速、sfc /scannowをかますがとくにエラーなし。

そこで、WindowsUpdateを見て気づいたのは、

WindowsUpdate画面のメッセージ

これ全く無視していたので、Windows10のバージョンを確認していく。

システム→バージョン情報を見ると、

1809は古い!

この1809を意図的にしていたわけでなく、多分Updateが入らなかったのだと思いたい。公式では、Windows ライフサイクルのファクト シートに細かく書かれている。つまり、Windows 10 Version 1809は、2020年5月12日で提供終了っぽい。だから上のような注意メッセージが出てくるのだろう。最新版は1909ということでそっちに更新してみて、シャットダウン時の今回のエラーもまるっと治ることを期待する。

WindowsUpdate1809→1909にして試してなんとか解決

そもそも1903など中間バージョンにもなってないので、それはどういうことかと気になった。

それはともかく、まずUpdateをしてみると、更新に失敗。再試行しても1%くらい進んだところで、

更新サービスがシャットダウンされたため、インストールを完了できませんでした。

Windows Update失敗メッセージ

と出てくる。これは多分WindowsUpdateプログラム自体が不調ということで、「トラブルシューティング」→「WindowsUpdateのトラブルシューティングツールの実行」を試す。微妙に分かりづらいが、トラブルシューティングということで治せるものがあると知っておくといいかも。これで動き始める。

更新が出来たので(多少時間がかかる)、再起動を何度かして、1909へバージョンアップ完了。

さあ、これでシャットダウンしてみると?2回ほどシャットダウンしてみたがが、普通にシャットダウンできるようになった。感覚値では、シャットダウン時間が早くなった気がする。起動も。

さて、これで問題が再発しないことを祈りつつ、どうかというところ。

ビジネスアイデア相談

店舗への集客アイデア、Webサービスのアイデア、起業・複業アイデアなどビジネスアイデアに関して幅広くご相談可能です。

「もっとアイデアがほしい」「個別に企画の相談に乗って欲しい」「この施策をどう考えるか」という方は、ぜひお気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。