WordPressテスト環境でログインできない場合は、テーマフォルダをリネームをしてみる

WordPressのテスト環境(確かローカル環境)を作って、そこでWordpress管理画面にログインできないトラブルシューティングメモです。

同様の状況がある人のヒントになれば幸いです。あ、バージョンがないですが、うろ覚えですがVer4か5ですね。

結論

既存のテーマのリネームをすることで行けました。いけたときは「まじか!」となりましたが、そういうこともあるということで。

WordPressにログインできないよくある6つの事例の解決策にある5番目トピックとして、テーマが原因というのがありまして、そこが参考になりました。ありがとうございます!

実際には、使っているテーマを「themes-1」のように適当にリネームしてあげると、Wordpressの挙動としてデフォルトのテーマになっていくと。それでログインが出来たので良かったわけですが、それでログインが出来ない場合は・・・わからないですね。

試したこと

以下試したことですが、全てだめでした。もちろんこれで行ける場合もあるのでしょうから、なんともスッキリしないのですが(笑)

プラグインの無効化→駄目だった

WordPressにログインできない時の6つの解決方法【2020年最新版】の最後にあるプラグインの無効化を試しました。これもプラグインのリネームをすると無効化できるわけですが、効果がなかったです。

wp-configいじる→駄目だった

WordPressのテスト環境をローカルで構築する方法において、とくにデータベース接続情報はもちろんですが、wp-config.phpに追加した定数WP_SITEURLとWP_HOMEに期待したのですがだめでしたね。

データベーステーベルWP_Optionsをいじる→駄目だった

WordPressの管理画面にログインできないときの対処方法を参考に、phpファイルでなく、DB自体かなと思ってぶっこみましたが、効果はなかったです。siteurlとhomeという意味では一緒なのかもしれないですが。

最後にこれは試してないですがそっくり入れ替えるというのも、あります。ただそれだと原因分からず負ける印象だったのでやめました。例えば、【yutaka様】WordPressの管理画面にだけログインできない場合の原因調査・復旧方法において、最後の手段として説明されています。初心者でかつ自分のローカル環境でどうしてもというならありですが、誰かの手が入ったり、そこまで融通が聞かない場合は文字通り最終ですよね。とはいえ、そういうやり方もあるということで。

ビジネスアイデア相談

店舗への集客アイデア、Webサービスのアイデア、起業・複業アイデアなどビジネスアイデアに関して幅広くご相談可能です。

「もっとアイデアがほしい」「個別に企画の相談に乗って欲しい」「この施策をどう考えるか」という方は、ぜひお気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。