高級トイレットペーパーのキャンペーンアイデア

アイデア実績
スポンサーリンク

依頼概要

  • 高級トイレットペーパーの売上アップキャンペーンを考えている
  • 既存商品を盛り上げるキャンペーンアイデアが欲しい
  • アイデアのレベル感は問わない

ポイント

意識したこと

高級トイレットペーパーというニッチな商材であることから、商品のコンセプトを踏まえたキャンペーンアイデアが面白いと考えました。

絶対ダメというわけではありませんが、安易に考えると、「トイレットペーパー」だから「日常品」というカテゴリに置き換え、既成のトイレットペーパーと同じように考えてしまうケースです。この場合は、そもそも商品コンセプトと合致しないため、アイデアとしては厳しいと考えました。(例えば日常使いであるようなドラッグストアで販促するようなアイデアなどです。もちろんこれに商品コンセプトを入れていれば話は別です)

そもそも高級トイレットペーパーの価格自体は市販のそれの比ではありません(すごく高く、普段遣いするものではないです。もちろんお金を持っている方は別です)。あくまで贈答品として、そういったコンセプトを踏まえた上でどう考えられるかが問われたと言えそうです。

季節や時期もある程度オリエンから判明していたので、季節に応じたアイデアや商品コンセプトから考えられるターゲットに刺さるのではないかというアイデアをいくつかご提案致しました。

とくに既存のお客様層でない場合などは丁寧に考えました。新規ターゲットとなるわけですが、その場合根拠が薄ければ現実性がなく、またシナリオとしても弱くなります。また非日常である、贈答品であるということから、ちょっとしたエンタメ要素を入れたアイデアもご提案しました。

提示するターゲットに対してなぜ有効かという考えを示し、その客層である心理や理解を提示した上で、キャンペーンアイデアとして有効となり、認知や参加、興味を示すのではないかということを考えました。

アイデアのアウトプットとしてはアイデアよりもキャンペーンの企画案に近いものをご提示した形になります。企画案とは、それ単体で企画が出来るかの精査はないです。ただし、ある程度現実性があり、企画概要としては企画が理解でき実行のヒントになる、またはそこから膨らませられるというものです。

クライアント様からの評価

アイデアの数という点と、良い意味で予想外の宣伝方法を頂いたということで驚いたという評価を頂きました。

また嬉しいことに私の経歴(仕事実績等)から直接ご招待頂いた仕事でもありました。ありがとうございました。

データ

粒度小さめ
アウトプット企画案
分野メーカー
用途・目的売上げアップのため
予算3万円以下

0から仕事をつくる実践記

クラウドソーシングでアイデア出しをメインにシゴトづくりを3年してきた気づきをまとめました。

企画やアイデアをシゴトにしたい人の一つの参考にしてもらえれば嬉しいです。

アイデア仕事の当選率などのデータもあります。
スポンサーリンク