本コンテンツの狙いは後述でまとめました!

本ページでは、ビジネスアイデアコンペ、ビジネスアイデアコンテストに関する公募、募集情報のご依頼を受け付けております。掲載したい方はお気軽に問い合わせからご連絡くださいませ。

※見出しの日付はチェックした日付です。

2019/11/21

異能グランドチャレンジ

執筆時点で異能vationの公式サイトでの詳細はまだ出ていませんが、ASCII.jpで各協賛企業からのお題が垣間見えます。それによると、11月末までに詳細が出るとのことなので期待しつつ、内容としては技術が求められるものもあれば、アイデアコンテストのものもあるようなのでチェック対象としました。また課題が出たらチャレンジしてみるのも面白いと思います。

2019/11/11

SWING OPEN

以前紹介したSWINGの第二回目です。改まった形ですが、公募プログラム自体は変わりません。実現してみたいアイデアがある人は個人でも問題ないのでチャレンジしてみてはどうでしょうか。僕もやってみる予定です。締切は2020年1月16日までです。

特徴としては一回目はテーマがあたらしいしきというものでした。今回は距離感に対するスタンスの再定義ということで、アートっぽいというかテーマの解釈が求められるのでそのあたりの好みは出そうです。着地点はアイデアの事業化なので、面白い切り口ではあるかなと感じています。

2019/8/10

丹波市商工会アイディア発明委員会コンテスト

丹波市商工会アイデア発明委員会が主催しているアイデアコンテストです。とくに不便、不自由さについて日常生活で感じたことをアウトプットすることとなっています。誰でも参加可能でかつライトなのでやりやすそうですね。期間は長く2020年3月末まであります。

主催者が発明委員会ということで、発明のために商品開発として活かすのが目的のようですね。

日常にあふれるあれこれを解決するアイデア

グッドビー株式会社が主催するコンテストです。応募期間は9/30までとなっています。

あれこれというテーマですが、実際の評価基準は、アイデアの革新性、ビジネス性、技術性の3つです。これを一発で満たすのは大変なのでアイデアというよりも、ビジネスアイデア企画のほうが妥当な印象です。

応募フォームにもありますが、課題、ターゲット、解決策が必須です。ジャストアイデアはきついわけですが、とはいえこんなやり方ならいけそうではないかを提案する受け入れ口となりそうです。

主催企業がシステム開発に強みああるのでとくに技術性とはITという感じかもしれませんね。

「スナック」に若者が行きたくなるアイデア

一般社団法人全国カラオケ事業者協会が主催するコンテストです。賞金自体は旅行券となっています。期間は8/31まで。

ストレートに業界として若者のスナック離れがあるのか、行きたくなるアイデアを募集しています。カラオケ文化の日という記念日と絡めた企画ともなっていて面白いですね。

こういったコンテストはとくにターゲット層が応募すると受けが良い印象があります。それはそのまま当事者の声なので説得力があるからでしょうね。

カラオケは日本文化として定着していて面白いものだと感じています。一方スナックにはカラオケがあるからという感じなのでしょうが、カラオケを絡めるかはおいておいて、スナックにこうすれば若い人が行きたくなるのではないかを考え、アイデア自体は400字以内でまとめて提案となります。結構ライトに参加できそうだなと感じました。

2019/4/16

ガイアックス スタートアップスタジオ

マッチングアプリのサービスアイデア募集ということで、おそらく4/21までの募集です。概要的には、マッチングアプリでかつ人と人をマッチングするアイデアとなり、かなり絞り込まれています。また、ジャストアイデアでなくそのアイデアの知見や熱量も問われるものです。

このアイデアを実現してみたかったというものがあり、かつマッチングという仕組みが使えそうなら応募してみてはどうでしょうか。さらっと書かれていますが、当選後は副業で関わるのが条件となっています。なかなか面白い取り組みですね。

2019/2/21

ASOBIZA アソビ共創プラットフォーム

TRINUSとバンダイナムコがコラボしたサービスサイトです。アイデアのコンセプトを投稿してそれをブラッシュアップして実現していく場です。

コンセプト案はデザイン有りきでもなく、文章やコンセプトが出ていればオッケーだと思われるのでアイデアがある方は投稿していくと面白そうです。

現時点でバンダイナムコのIPが使えるのでそこからアイデアを出していくのも面白そうですね。

2019/2/18

U-Studio オープンイノベーションによる新規事業創出

現時点で明確な期限はないようです。エントリーをしていって、アイデアを持ってる人がそのアイデアを審査され事業開発をしていくという一連の企画です。crewwのスタジオとほぼ同様だと思われます。

アイデアを持っている人はまずはエントリーしてみてはどうでしょうか。

2019/1/23

西武グループのアイデアコンテスト「SWING」テーマは「あたらしいしき」

creww studioにも似ていますが、アクセラレータプログラムというスタートアップと大手企業のコラボでなく、アイデアを大事にしてそれを西武グループの新規事業検証案としていく試みです。着地が賞金等は出ないですが、それからどうやって作っていくかを丁寧に見られるので事業化やビジネス化をアイデアから起こしたい人にはおすすめだと感じました。僕もチャレンジしてみます。

2018/12/31

creww studio-社会を変える、アイディアを形にする新しい挑戦の場

1/7までと時間がありませんが、アイデア起案者はエントリーして、プロジェクトへ応募出来ます。もちろん選ばれないと進まないですが、これをやってみたいというアイデアがあって形にしたい方は良い機会となりそうです。僕もチャレンジしてみます。

サンスター文具 第24回文具アイデアコンテスト

ロクイチブングを調べていて見つけました。1995年からやっている老舗コンテストのようです。文房具なのでデザイン要素も要りますが、身近なアイテムなのでアイデアとラフスケッチという切り口が問われるというところでアイデア重視でいってみてはどうでしょうか。こちらは1/31までです。

Seal idea Competition | 日本 | シールコンペ

文房具ネタに近いですが、シールです。こちらもシールをどう使うかというアイデアが問われますね。2/28までです。

2018/9/18

東北芸術工科大学と山形新聞が提携して企画したコンテストです。アイデア部門もあるのでアイデアのみでもいけます。9/30が締め切りです。企業のお題に対してこんなアイデアどう?という提案する形ですね。僕もやる予定です。

2018/5/25

【賞金20万】日本一レベルの低いビジネスコンペ「しょぼいメイクマネー」

【賞金20万】日本一レベルの低いビジネスコンペ「しょぼいメイクマネー」

こちらに載せるのを忘れてました。気軽なアイデアで世界一ハードルが低いビジネスアイデアコンテストということで、とりあえずやりたいという思いがあれば参加ができそうなコンテストです。

プレゼンをすれば賞金というのがユニークですね。ネタとして応募するのもありですね。

書籍のキャンペーンです。本のテーマに合わせたもので、幸せは「いくら」なのかということを20字以内で答えるものです。アイデアというよりも、言葉やあなたの価値が問われるのでより面白そうですね。

手軽に応募出来るのでやってみると面白いかも。

2018/5/9

宇宙ビジネスアイデアのコンテストです。アイデアで気軽に応募して終わりではなく、ガチで形にしたい事業化したい向けのものです。スケールは大きく狙うのは面白いかもしれませんね。

2018/4/8

第2回企画書コンテスト - wonder

第2回企画書コンテスト – wonder

世界を救う一般投稿の企画書コンテストということで、3月から始まっています。独特なのは1ヶ月単位でのお題掲載と投稿受付です。今後どうなるか要注目ですね。今回は4月分のお題が掲載されています。グランプリ1点のみ10万円の賞金となっています。

ソーシャルファイターという名前で、テクノロジーの力で社会課題を攻略するというコンテストです。Webサービス、アプリ、ハードウェア(ガジェット、ロボットなど)を作る必要があり、難易度は高めですが、リタリコが展開するということで意義が面白そうです。今回のテーマは学校で、色々な切り口とアイデアで教育分野を変えていくきっかけになるかもしれませんね。本募集締切は7月末までと長めです。賞金は3作品に与えられるようです。社会課題とITと学校というところでピンと来る人は何かチャレンジしてみるのも面白そうです。

2017/10/12

アイデア応募画面|ハピコム

アイデア応募画面|ハピコム

ドラッグストアであったらいいなというアイデアを募集中。アイデアコンテストですね。10/31まで、一人何案でも良いようです。

2017/8/2

NEWS | 大三国志 公式サイト

NEWS | 大三国志 公式サイト

大三国志というゲームアプリのアイデア募集です。面白いのは、スキルカイトルということで、プロモーションとなりそうな動画やイラストや漫画などをTwitter上で応募して下さいというものです。

アウトプットは動画やイラストなどを期待されているかもしれませんが、キャッチコピー、オリジナルソング、書道や俳句などの文字系もいけるので、本ゲームをやりたくなるようなアイデアであればプロモーションアイデアとかも入るのかもしれませんね。

一次選考を通貨すれば、1スキル=1投稿だと考えられます、1,000円以上最大50万円までの買取となるようです。全体予算は2000万円なので、50万円狙ってきたいですね。予定では9月30日までの募集予定です。

2017/6/19

エネルギー・環境、水・食料という2テーマにおいて、社会課題を解決するビジネスアイデアコンテストです。プレゼンもしっかりやらないといけないのでガチでやる必要がありますが、腕試しには面白いかもしれませんね。

2017/6/16

宇宙ビジネスアイデアということで夢、ロマンが広がります。実行については自分がやるという気概がないと駄目なのでそのあたり気軽にチャレンジが難しいかもしれません。

2017/5/11

青年会議所が主催するコンテストです。おそらく新ビジネスモデル部門はこれからのアイデアで、生産性向上部門は既存の事例かなと思います。よって、ビジネスアイデアでチャレンジするなら前者ですが、青年会議所の猛者が集まってきそうな感じがしますね。

2017/5/9

MVPアワードはMVPで評価されるコンテストです。今回で3回目となります。MVPは簡単にいえば、アイデアそのものでなく、アイデアが面白いならそれを検証する仕組みです。7月31日まで応募出来るので、エントリーしてブラッシュアップしていく形で使うのも良いと思います。

2017/5/5

少年ジャンプがアプリやWebサービスのアイデアを募集しています。ジャンプ好きの方はまずトライされるかもしれません。試しにやってみるのも面白そうですね。

2017/3/20

ジップロックを活用したアイデア募集。ツイッターで手軽にできます。手軽にやってみると面白そうですね。

2017/3/6

毎年やっていますね。今までチャレンジしてカスッたことはないので今年はやらないですね。気になる方は内容も現実性は問わないと思うのでチャレンジしてみてはどうでしょうか。

2017/1/11

あったらいいなということで妄想ということでもオッケーでしょう。ただ具体的に書くため一行などでは訴求が弱そうです。1/31までやっているのでチャレンジしてみたいところですね。

2016/10/5

ANAがクラウドファンディングサービスを開始ということで、純粋なアイデアコンペって感じでもないんですが、旅に関したモノアイデアを募集。ただこのエントリー項目をフォームボタンを押して精査するとプレゼン動画奨励とあったりするのでハードルは高そう。ダメ元でいくのもあり。アイデアだけでいけますが、詳細記入などではプロトタイプ作成工程とかもあるのでそのあたりないと選ばれることはなさそう。

2016/9/20

IDEX おかげさまで90周年。2つのキャンペーン実施中!

IDEX おかげさまで90周年。2つのキャンペーン実施中!

 狙うは最優秀アイデアというところで、未来の暮らし、移動方法、働き方のどれかにアイデアを投稿する形で応募できます。10月31日までですね。

2016/9/4

WIREDは賞金等はないですが、アイデア部門があるということと、商品を狙ってみるのがいいかもしれません。アイデア部門とはいえちゃんとアウトプットしないとダメでしょうが。9月30日まで。

ADVenture「はかる」アイディアコンテスト|株式会社アドバンテスト|

ADVenture「はかる」アイディアコンテスト|株式会社アドバンテスト|

測るということでのコンテスト。視点が面白いですね。11月30日まで。アイデアマン的にはこういうアイデアコンテストが腕を試される感じです。視点が明確なので、応募やアイデアを考える時点で色々なインプットも出来そうですしね。楽しみましょう!

日付が迫っていて申し訳ないですが、9/9までです。1位は100万円。他の賞は3Dプリンタとか興味ないとさすがに嬉しくないアイテムかもしれませんが、トライの価値はありそうです。アイデアのみの応募でいけそうです。

アイデア募集 | Go Team Chiba Keirin

アイデア募集 | Go Team Chiba Keirin

QUOカードで賞金ではないのですが、競輪アイデアというところで毎月抽選5名という募集です。良くも悪くも気軽に、競輪とか興味あったり自転車とか好きなさっとアイデアを出すのがいいかもしれません。

2016/6/29

NECの方はETICが関わってるので社会課題系ですね。バイエル薬品は外資でしょうか、サイトが英語混じっていてなかなかビビリだとできなさそうです。

どちらもIT系といえばIT系ですが、気になる方はこれから募集が始まるのでチェックしてみてはどうでしょうか?

2016/06/15

bosyu_idea

自社?サービスですが、アイデアシェアにてレンタル品のアイデアを募集しています。あなたならどんなものをレンタルしたいですか?どしどしご応募くださいませ!

2016/06/07

久しぶりの更新ですが、ビジネスアイデアコンテストネタです。旅行やITというところで、興味がある方どうでしょうか?

2016/04/09

日経BPがやってるプレゼンイベントのようです。これからスタートって感じです。なんとんかTEDxあたりを意識しつつって感じでしょうか。ハードルは高めですね。賞金はナッシングですな。

2016/04/07時点

先回見落としていたのですが、フェリシモで妄想企画募集が始まっています。フェリシモって雑貨とか小洒落たイメージだったのですが、これをみてヤバさを感じました。そしてこの企画は道場なので道場破りも可能です。というかそこを狙っていると思いますので、気になった方はぜひぶっこんでみましょう!

2016-04-05時点

生活雑貨大賞募集|フェリシモ

生活雑貨大賞募集|フェリシモ

販促会議のやつは、毎年やってますが、いつも応募しようとしていてしてないですね。今年こそは。ただちょっとアイデアチャレンジとしてはハードルが高いかもしれないですね。大手企業を中心に、プロのプランナーやクリエイターが、多分アマチュアの人も同じく、がんがん名乗り上げてくる印象ですね。

フェリシモは、プランニングシートが面白そうなので印刷してみました。商品企画ですが、雑貨系でアイデアがある人がトライしてもよさそうです。多分私はやりません(笑)

最後の生バンドカラオケのサービスは面白いですね。生涯パスってぶっちゃけいらないんですが、この手の販促系サービスは私はやりたいですね。

アイデア公募系サービス:本記事の狙い

ちょっとしたアイデアで試しに作りました。公募サイト等は多くありますが、アイデアに特化したサイトはありません。多くは「その他」カテゴリーであったり、「アイデア」とあるものの「ちょっと違うなあ」という印象を受けました。

例えばキャッチコピーなどの公募は対象外です。基本的に、アイデアを提案したり、企画を提案する公募や企画募集の情報を集めています。クラウドソーシング等の情報は割愛、自治体系や報酬がなしのものも基本割愛します。

まとめると、

  • 報酬が一定額あるもの
  • 自治体サイト、クラウドソーシング情報はなし
  • ソースはGoogle検索で期間指定で面白そう感がある程度あるもの
  • カテゴリは「アイデア」「企画」のみ
  • 川柳や短歌、ロゴ等のデザイン、デザインアウトプットなどが必須なものなどは、スルー

という主観ベースですが、これでも「アイデア」応募ネタとしては使えるのではないかと思います。こちらとしては出てきたネタを、応募するのもよし、ここで載せて欲しい人が使うもよし、掲載先などからは逆に応募者を募りたいというニーズまでつかめればなお良しです。

順調に件数がストックできるか、当然解析対象として、ニーズがあるかどうか、あとは自分が更新できるかどうか(仕組み化できるか)、一定数をクリアしたら独自ドメイン昇格、運用も色々考えてみますが、ちょっと先ですね。

見づらいですが、上にあるものが最新で、ストックしていく感じです。

なお、公募情報としては、登竜門公募ガイドオンラインあたりがメジャーでしょうか。

お気軽にどうぞ!お問い合わせの返信は3営業日以内に。

お問い合わせはこちら!

ビジネスアイデア出しの場

ビジネスアイデアを考えたり、こんなアイデアどうだろうかを話し合える場です。シゴクリ読者向けのサービスです。

相談は個人でも受け付けていますが、それらを場として作っていくことで、読者にも、シゴクリにもメリットがあると考えました。

あくまでコミュニティの中でやり取りする形となります。

シゴクリが面白いから応援したいとか、もっと違うアイデアを見せて欲しいとか、こんなビジネスどうだろうかという時に、ぜひ参加してみてください。