シゴトクリエイター大橋が書いた電子書籍等をまとめてみました。

電子書籍はAmazonキンドル等で販売しているもので、読み物はPDF形式でeasypayなどでデータ販売しているものです。

電子書籍

「シゴトが生まれる真実の瞬間」

シゴトを作るとか、企画を生み出すことって特殊なことではない。それらを示すために自分が自らやってきた仕事を紹介し、その生まれる瞬間、ひらめきの瞬間を紹介。ノウハウというよりも、どちらかといえばビジネスエッセイみたいなつくりになっています。

「クラウドソーシングでシゴトづくりを3年以上実践して学んだ19の気付き」

電子書籍最新作。クラウドソーシングの実践から得たノウハウを共有するために書いた本です。クラウドソーシングで主に受注側としてやってきた時の気づきをメインに、提案方法など実際に自分が意識しているノウハウをまとめました。本の企画書自体も公開し、企画書と実際の本を読み比べても面白いかもしれません。電子書籍「クラウドソーシングでシゴトづくりを3年以上実践して学んだ19の気付き」をリリース!生の企画書+実際の作り方も共有します。

発想系読み物

「わたしの仕事の作り方」

購入:「わたしの仕事の作り方」(PDF)

初作品として、ココナラというスキル販売プラットフォームでの出品経験をベースに、こうすれば仕事が作れるというノウハウと考え方をまとめたものです。ココナラを中心に100冊以上売れています。ココナラだけでなく応用が効くと好評です。(特定商取引法に基づく表記)

「違和感発想法」

購入:「違和感発想法」(PDF)

ブログに違和感ネタから発想すればいいとか書いていたわりにあまりちゃんと書いてなかった気がします。そこで最近の違和感ネタをまとめてそこから発想していくという考え方をまとめてみました。文字数は8,000字程度で、本ブログに慣れている人であれば短いですが、初めての人にはさくっと読めて良い感じにまとまっている印象を受けるかもしれません。アイデア発想というものに興味がある人向けの読み物です。簡単な紹介記事はこちら。サンプル等はありません。(特定商取引法に基づく表記)