ビジネスアイデアクイズ3:自分の車を広告媒体にするといくらになる?

3回目となりました。ビジネスアイデアクイズのお時間です。

大分、暑さも収まったと思ったらまた夏が戻ってきたというような良くわからない気候ですね。雨も降りすぎだったり、色々ありますが、ではいってみましょう。

ビジネスアイデアクイズ

クイズきんぐ

ごくごく・・・

オオハシ

何飲んでるんですか?水ですか?

クイズきんぐ

最近作ったアイデア脳になれる新開発飲料だ。値段は1本500円じゃ。お主もいるかのう?

オオハシ

いや・・・辞めときます。(アブナイ飲み物では???)

クイズきんぐ

そんな断らんでもええのに。まあ、自家製ドリンクは良いもんだということで。

今回のクイズじゃ!

自分の車、すなわちマイカーを広告にできるサービスがある。マイカースポンサーというものじゃ。このサービスはステッカーを貼るのじゃが、一体1枚貼るとどれくらいの収益になりそうか?

調べてサイトを見る前に答えてみてくれい。

1.500円
2.2000円
3.5000円

さあ、当てずっぽでもいいので答えてみてくれい!

ヒント

マイカー自体は個人で、広告効果も独自の技術で測れるというところがあるみたいですね。

回答

答えは・・・・1.500円でした。

公式のマイカースポンサーのドライバー募集、つまり公式によるステッカーで10x10cmの小さいステッカーを1ヶ月貼ると500円でした。微々たるものといえそうですが、車所有でかつ別に貼ってもいいよというなら面白い体験となりそうです。

参照元:https://plus-mcs.com/seal-detail/?sno=68

解説

こちらのマイカースポンサーというビジネスは面白いので以前調べてみたものがあります。こちらも良かったらみてみてください。

マイカーを広告化するマイカースポンサーについて調べてみた

個人の車を広告媒体とするのはとてもファンキーですが、実際に課題感としてはスポンサーがどこまで付くか、その広告効果がどこまであるかですよね。特許で技術はあるものの、実際の利用につながるかは別問題というところです。

500円自体の評価は難しいですけど、何枚も貼れるのか、広告してもいいようなサービス(スポンサー企業がどうか)なのかなど色々と細かい点が気になるところですよね。

副業というわけでもないですが、副業の難しさは例えばアフィリエイトで見てみましょう。NPO法人のアフィリエイトマーケティング協会のデータで2021年版のものを見てみると分かります。アフィリエイトの難しさでもありますが、参考として、1年未満であれば7割は収入ゼロで、1年未満で1000円未満の収益は45%程度となっています。時間を費やしたから確実に稼げるなんてのは甘いってことですから、そういうことを考えると気軽に貼り付けちゃうみたいなのはありかもというところです。

もちろんマイカースポンサーを推奨しているわけではなく、面白いサービスというところでした。気になれば調べてみてください。

今回は、ユニークなビジネスという切り口でした。一方で稼げる額はやはり自分でやらないとたかが知れている(笑)かもしれませんね。

こんな視点で取り上げて欲しいとか、ビジネスクイズを作って欲しいというものがあれば教えて下さいー。

ビジネスアイデア相談

店舗への集客アイデア、Webサービスのアイデア、起業・複業アイデアなどビジネスアイデアに関して幅広くご相談可能です。

「もっとアイデアがほしい」「個別に企画の相談に乗って欲しい」「この施策をどう考えるか」という方は、ぜひお気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。