ありがとうドトール!ドトールバリューカードの退会メモ

コロナ禍前などは猛烈にドトールを使っていまして、ドトールバリューカードも当然使っていました。よく仕事帰りに本を読むとかでコーヒー頼んでって感じが多かったですね。

今は全く使っておらず、ドトールバリューカードの残高もないので(笑)ここは処分というかお別れ!ですね、ということでそのやり方のメモです。

マイドトールにアクセスして退会する

マイドトールにログインして、退会するというボタンがあるのでそれを押せばオッケーです。

ドトールバリューカード自体の処分はハサミを入れて処分する

基本それだけですが、「マイドトール」機能で退会してもカード自体は使えるようです。そこが若干気持ち悪かったので、問い合わせしたところ、「返却先などはないということで、ハサミを入れて終了というところ」でした。ありがとうございます。FAQなどにもカード処分自体はないので、カードコストは当然掛かっているわけですけどね。

マイドトールを使いたくないけど、ドトールバリューカードは使いたいなんて人もいるでしょうし(チャージは店頭で行う感じですけどね)そこは人それぞれです。

ドトール自体を使わない感が大きいので、使うといっても普通に出先でちょっと休むくらいで、ドトールバリューカードの出番はなさそうです。一時期はブラックカード目指すとかあったんですが、まあそれも一興ということで。ドトール自体は割と好きなのでまた普通に使わせてもらいます。

以上メモでした。ドトールバリューカードの退会と処分で役立てば嬉しい限りです。

記事を書いた人

シゴトクリエイター 大橋 弘宜
シゴトクリエイター 大橋 弘宜
ビジネスアイデアメディア「シゴクリ」運営者。まずアイデアを出すアイデアセッターであり、生まれてくるアイデアをビジネス化出来ないかを考え続け、手を動かすゼロイチ大好きアイデアマン。ビジネスアイデア相談やビジネス企画の実績多数あり。毎日生まれるアイデアから世のために貢献していくスタイルです。好きな言葉は三方良し。詳しい自己紹介仕事実績も合わせてご覧ください。お仕事メニューお問い合わせはお気軽にどうぞ。

ビジネスアイデア相談

店舗への集客アイデア、Webサービスのアイデア、起業・複業アイデアなどビジネスアイデアに関して幅広くご相談可能です。

「もっとアイデアがほしい」「個別に企画の相談に乗って欲しい」「この施策をどう考えるか」という方は、ぜひお気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。