地元民こそ間違えるかもしれない愛知県国際展示場(Aichi Sky EXPO)と名古屋国際会議場

Aichi Sky Expoに行きたいのに、名古屋国際会議場へいったり、名古屋国際会議場へいきたいのに、Aichi Sky Expoへいったりとか。多くの人は間違えないと思いつつも、愛知県国際展示場が新設だからこそ、地元愛知県民こそ混乱して間違えるのではないかと感じました。

名古屋人としては、既に名称が分かりづらいと感じたので、認知してはっきり区別されるまではおそらくそこそこ間違える人がいそうです。

ちなみに、地元民でなく遠くから来る人は下調べするので多分大丈夫という見立てです。そういう意味で地元民向けの記事となります(笑)

決定的なのは住所がかなり違うのでそれでインパクトつけていくとばっちりかも。あとはGoogle検索でよしなに。

スポンサーリンク

僕が間違えたところ

さすがに行って気づいたとかはないです(笑)

自分でAichi Sky EXPOを調べる時に気づいたって感じです。

まず、愛知県国際展示場が正しいですが、愛知国際会議場とかって覚えてました。アイチスカイエキスポと覚えればオッケーですけどね。会議場なのか展示場なのかの意図はおいておいて、両方出来るんでしょうけど、名称が異なるって感じですね。

次にこの記事を作った意図になりますが、そもそも「愛知」とか「名古屋」とかって地名を意識せずに、「名古屋」=愛知県みたいな認識の人もいたりするはずで、そういう場合地名の名称って意味が薄れます。

つまり、「愛知県国際展示場」と「名古屋国際会議場」という太字しか見えないんですね(笑)国際展示場と国際会議場は「国際」「場」が同じなので、「展示」か「会議」かとなって、漢字をしっかり見ないと間違える。これは認知的には辛いかもなあとか思いました。

もちろんアイチスカイエキスポとかAichi Sky EXPOとか、名古屋センチュリーホールとか(ただこれはこれで名古屋コンベンションホール、グローバルゲートにある)とかぶらないかとか思ったりで、割とムズいです(笑)

Aichi Sky EXPO(愛知県国際展示場)

Aichi Sky EXPO
愛知県常滑市セントレア5丁目10番1号

執筆時点で僕も行ったことがないですが近いうちに行く予定です。場所はセントレア、つまり中部国際空港から徒歩5分であり、ほぼセントレアと考えていいでしょう。所在は愛知県常滑市です。

細かいですが、愛知国際展示場でなく、愛知県国際展示場と、愛知県がついています。

開催は2019年8月からとなっています。セントレア5丁目って住所がインパクトですね。

名古屋国際会議場

名古屋国際会議場
名古屋市熱田区熱田西町1番1号

こちらは名古屋市熱田区にある国際会議場です。名古屋国際といえば白鳥ホールというイメージで、最寄り駅は名城線の西高蔵か日比野です。どちらからも徒歩5分で橋を渡りたいかどうかとか、気分で選べます。

地元民であれば熟知している場所ですが、白鳥庭園も南に下れば徒歩れる距離です。

Aichi Sky EXPOと間違えそうなのは、当然「Aichi Sky EXPO」とか「アイチスカイエキスポ」というアルファベットやカタカナでなく、「愛知県国際展示場」という表記を見た時です。

どちらも国際会議などを行う場ということで、愛知と名古屋の違いがふわっとしていたりとかで間違えそうです。

こちらの住所は熱田が連呼されてて、かつ1しか数字がない。これもインパクトあります。

ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)

ポートメッセなごや
名古屋市港区金城ふ頭二丁目2番地

ポートメッセなごやも地元でお馴染みです。こちらも見本市や展示会をやるスペースです。名古屋市の港区の金城ふ頭にあります。

ポートメッセなごやといえば間違えないですが、「名古屋市国際展示場」ときちんと書くと、「愛知県国際展示場」つまりAichi Sky EXPOと「愛知県」と「名古屋市」の違いしかありません。

港=名古屋港だから、名城線の名古屋港でいいでしょみたいな感覚になりますが、こちらはあおなみ線の金城ふ頭駅が最寄りです。

「ポートメッセなごや」の認知のほうが高いと思いつつも、世代や年代によっては違うはずなので、これも注意というところです。

レゴランドもすぐそばですね。

間違えないためには?

場所(所在)とセットで確認する

スカイエキスポならセントレア、空港とか。セットで覚えるとか確認すればいいでしょう。名古屋国際会議場なら日比野とか白鳥とかセットで。

愛知国際展示場といって、白鳥でなく、セントレアですといえば間違えないでしょう。最もAichi Sky EXPOを知らない人に聞いても意味はないのですが。

他の施設と一緒に覚える

スカイエキスポならセントレア、名鉄とかくらいですかね。

名古屋国際会議場は、白鳥庭園とか、名城線とかくらいですかね。センチュリーホールといえばこことか。

ポートメッセなごやは、あおなみ線、レゴランドとかかな。ポート=港で連想できるかどうか。

間違えてもオッケー!

地元民は、「国際」だけ聞いて「ああ、白鳥ね」といって、この名古屋国際会議場を案内するかもしれません。

最も仮に間違えても、タクシーや電車で来たとしても、最寄りの日比野か、西高蔵から金山へ行き、そこから名鉄でセントレアへ向かえばいいわけです。という意味で大した痛手ではありません。

ただ、セントレアにきて、「名古屋」の方だったは結構しゃれになりません。まあ30分くらいかけて戻るだけなので、そこまで痛手ではないものの、精神的に痛いかもしれませんね(笑)

一回は間違えていこう(笑)

地元民による提案ということで、僕はこんな感じで覚えてみるというか、認知把握することにします。

Aichi Sky EXPOは愛知取って、スカイエキスポあたりで通じるかもしれません。そのような名前の建物や施設が既にあるかもしれませんがそこは無視していきます。

名古屋国際会議場は、このまま固定です。国際会議場といえば・・・白鳥ということで。

ポートメッセなごやはまあ間違えようがないのでそのままで。リニア鉄道館とかもありますね。

といいつつも、頻度的に名古屋国際会議場はほとんど行かないので、良く行く頻度で把握するのもいいですよね。

行った人なら、近くの飲食店とか食べたものとかで記憶を明確にしておくと良さそうです。スカイエキスポあたりは、Sky=空=空港みたいな連想ゲームもできるので分かりやすいといえば分かりやすいですかね。

現時点で間違えた情報は確認出来ていませんが、Twitter検索なんかをしてみると、指摘されてる方もやはりいました。というわけで、うっかりさんはお気をつけを!

0から仕事をつくる実践記

クラウドソーシングでアイデア出しをメインにシゴトづくりを3年してきた気づきをまとめました。

企画やアイデアをシゴトにしたい人の一つの参考にしてもらえれば嬉しいです。

アイデア仕事の当選率などのデータもあります。
スポンサーリンク