三和交通の相談タクシーが面白そう

三和交通の相談タクシーというサービスが面白そうです。 MJで見かけたので少し調べてみました。

相談タクシーとは

三和交通の相談タクシーによれば、聞き上手な乗務員がお客様の愚痴を聞いてくれるそうです。愚痴でなく悩み相談でもいいみたいですね。この発想ってありそうでないなあと。

サービスとして提示するのが面白いですよね。実際には「タクシーの運転手に相談している」とかはあっても「サービス化」することで違ってくることはよくありますからね。

おっさんレンタルという衝撃的な名前のサービスがありますが、乗務員を選べるということと、女性乗務員もいるので異なります。相談分野の得意レベルも提示されているので目安になりそうです。

しかも、キャッチコピーも丁寧に作られています。いやーすごいですね!ざっと約28名の方が紹介されています。うーん、気合い入ってますね。

サービス内容

普通に移動手段として使う場合は、運賃と迎車料金となります。目的地がないなら、おまかせ周遊という形で、30分から1時間のプランが目安として挙げられています。

相談したいならある程度時間が欲しいので、まあ30分くらいはいるかもしれませんし、目的地があればそっちにも移動できるし、なかなか合理的ですよね。

タクシー乗務員の指名では+320円となっているようです。

あくまで相談できる、愚痴を聞いてくれるタクシーであって、アドバイスを押すわけでもなく、というところがポイントのようですね。求められればというところでしょう。

追加の料金がかかるというよりも、普通のタクシーが相談特化というイメージですね。とは言え、申込みをするわけなので、感覚的には「よーし!愚痴るぞ」というよりも、「ストレス溜まったー誰かに話したい。けど、誰に言おうかー」みたいなときかもしれないですね(笑)このニーズがどこまであるかってことですけどね。

そもそも色々企画してた三和交通さん

相談タクシー以外にも色々ありました。

黒子タクシーやらSPタクシーやら忍者タクシーやら。ということで、黒子タクシーはさすがにネタではないかと思ったりしましたが、文字通り黒子なんですね(笑)

黒子のタクシーの雰囲気。かなりネタって感じですがw

そういう反動もあってか、相談タクシーはかなり現実的な印象を受けました(笑)タクシーホイッスルというものも作って配っていたり、やばいですね。タクシーのポテンシャルを感じさせるタクシーサービスですね。

カメラバカツアータクシー流鏑馬などやばい。タクシー便は凍結中ですが攻める姿勢は変わらず。タートルタクシーというコンセプト型のもあれば、芋泥棒討伐ツアーというガイドタクシーをエンタメ化させているのものも。うーん、アイデアが素晴らしいですね。

タクシー愛があるからこそ出来るというか、エモいサービスだなと感じました。何かヒントになれば!

ビジネスアイデア相談

店舗への集客アイデア、Webサービスのアイデア、起業・複業アイデアなどビジネスアイデアに関して幅広くご相談可能です。

「もっとアイデアがほしい」「個別に企画の相談に乗って欲しい」「この施策をどう考えるか」という方は、ぜひお気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。